ブログ始めて1ケ月経ったので、改めてブログの目的を整理してみる


こんにちは。わりひとです。

タイトルの通りブログをやっている目的について振り返ります。
本当は前回の記事で一緒に記載するつもりだったのですが、
意外と長くなりそうだったので分けました。

ブログの更新には現状そこそこの時間を使っています。
平日は1日2,3時間くらい。
休日だと多いときで6時間くらいですかね。

会社員ブロガーとしては、
多いとは言えませんが決して少なくはないんじゃないかなぁと思っています。

それだけ時間を使うのは何のため?というのは僕にとっては重要なわけです。
というわけで振り返ってみます。

以下前記事に引き続き完全に自分語りです。
暇な方や開始1ケ月のブロガーの心理に興味がある奇特な方がいましたら、
ぜひぜひ見ていただければ。

もともとは副業目的

もともとは会社に依存している現状が嫌なので副収入が欲しい、
という感じでした。
ここが根本にあるのは今も変わりません。
長期的な目的としては副収入による会社への依存度の低減です。

家庭環境からか何かに依存している状態がすごく嫌という気持ちがあり、
そこから会社だけじゃない収入源が欲しいなぁという流れです。

転職じゃダメなんですよね。結局別の会社に依存するだけなので。

じゃあ起業とかフリーランスとかがいいんじゃない?
と自分でも思うのですが、
根が慎重というかヘタレなので、思い切った行動はできません。
というかする気がありません。
あと今の会社(というか周囲の環境が)割と嫌いではないので、
あえてそれを捨てるのもなぁという感じです。

最初はアフィリエイトを考えていたが。。。

最初はガチアフィリエイトを考えていました。
ASPに登録したり、1つだけサイトを作ってみたりしたのですが、
どうしても気乗りしなかったんですよね。。。

なんといいますか、頑張って選んだ商品に魅力を感じないといいますか、
あくまでアフィリエイトという枠の中で決めただけで、
そこから進むことに納得しきれなかったというか。。。

あとおそらくブログ作成能力がない&アフィリエイトに必要な能力もない、
という状態から両方を進めるだけの精神的な余力がなかったんだと思います。

そんなときにクロネコ屋さんのサイトを見て、

クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース|クロネコ屋@ア...
記事更新のお知らせ:8月5日:Google AdSenseの審査基準が変更されたので、項目9に追記しました。 アフィリエイターのクロネコ屋です。 2014年1月に2chまとめ...

まずこのルートで進んでみようと決意したわけです。

このやり方も今ではどの程度通用するのか分かりませんが。
(ネットビジネスの世界は変化が半端なく早いみたいなので)
まぁとりあえず1ケ月続けられているので、
最初のルート選択はOKかなぁと思っています。

まず続けられることが重要ですので。

Webマーケティングという新しい観点

ブログやアフィリエイトについて調べていくうちに、
Webマーケティングという新しい分野に対する興味が出てきました。

この分野って誰かに有用な情報を提供してその見返りに報酬をもらう、
というのが基本的な仕組みですよね。
誰かに対してどのような方法で何を提供するかが重要なわけです。
まさにマーケティングの分野?です。

私はリアルでは技術者寄りの人間で、
営業とかマーケティングなどのより商業的な分野には興味がありませんでした。
最近はブログやアフィリエイトつながりで、
マーケティングの本などを読むようになっています。
新しく興味がわく分野を手に入れて万々歳といった感じです。

この知識は日常生活にも役に立っている、ようにも感じます。
特に仕事中何をするにしても、誰かの役に立つという意識が強くなりました。

偽善などではなく、
誰かの役に立たなければ報酬をもらう資格はないわけです。
この辺ブログやアフィリエイトはシビアで、
記事を書いても成約につながらなければ=誰の役にも立たなければ、
報酬が発生しないですよね。
(ろくにアフィリエイトやっていないので、耳年増な感じですが)

この視点は今後何をするにしても本当に重要だと思っています。
今後もブログを継続して、考え方を強化していきたいです。
(アフィリエイトもゆくゆくはやりたい。。。)

文章で人に影響を与えるというスキル

前述のとおり、並行してブログやアフィリエイト関係の書籍をちょこちょこ読んでいます。
そんな中感じたのはWebライティングスキルの汎用性の高さです。

もっと言うと文章で人に影響を与える能力はどんな環境でも役に立つなぁと。
それこそ今いる職場でもメールやドキュメント作成の際には十二分に活用できます。

とても魅力的なスキルに感じました。
上手く身につけば、どこに行っても活用できそうだと。
ブログを通じてライティングスキルを向上させたいという欲求もありますね。

消費者ではなく生産者に回りたい

昔から自分で何かを生み出すという活動が自分には苦手で、
少しコンプレックスに思っていた持っていた部分がありました。

趣味も同様で、いわゆる創作活動的な趣味はありませんでした。
創作活動というと、たとえば絵を書いたり音楽をやったりゲームを作ったりという趣味ですね。
友人の中にはそういった創作的な趣味を持つ人もいて、
どこかうらやましく感じていました。

ブログを始めてみて気が付いたのですが、
ブログを書くことって文章を生み出す創作活動ですよね。

あるテーマで記事を書こうとしたときに、
一番言いたいのは何か?
どんな構成にしようか?
ここは分かりにくいから表現を変えよう。
と試行錯誤して、最後に納得のいく文章になったときは、
控えめながら力強い満足感があります。

良い感じに記事が仕上がったときは、
大きな達成感と喜びがありますね!

ブログは自分が求めていた創作的な趣味につながっていくのではないかなぁと、
なんとなく思っています。

そういう意味でも続けていきたいです。

おわりに

自分自身のブログの目的、モチベーションの源泉を殴り書きしてみました。

最初は副業目的だったんですが、
だんだん目的が分散していますね。。。

個人的なポリシーとしてはこれあまりよくない傾向かもと思っています。
目的は1つで最短距離をとるべきだろうと。
この場合は収入ですね。
さっさとアフィリエイトやるべきなんじゃないかと書いていて少し迷いが出ました。

ただここをもう少し掘り下げると、別に今収入は困っていないわけです。
プロブロガー、プロアフィリエイターであれば、収入を最優先するべきです。
一方僕は会社員なので収入はひとまずあります。
温い考えかもしれませんが、収入を最優先する必要はありません。

僕にとってのモチベーションの根幹は、
会社への依存に対する忌避感です。
少しずつでも会社に依存しない方向に進めればOKです。

その意味でも今はネットビジネスの根幹となるライティングスキルの向上に注力する、
という考え方でいいのではないかと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする